• FUKUJOB TOP
  • » 保育士就職支援資金貸付事業のご案内

保育士就職支援資金貸付事業のご案内

保育職場に就職される方を、貸付で応援します!

【京都府補助事業】

ア【保育士就職準備金貸付】

<貸付対象>
次のすべてを満たす方
  • 京都府内の保育所又は認定こども園(ともに公立は除く)に、新たに週20時間以上勤務する方
  • 保育士資格登録後1年以上経過し、保育所等を離職後1年以上経過した方または勤務経験のない方
  • 京都府福祉人材・研修センターの保育人材届出制度に登録を行う方
<貸付額>
40万円以内

イ【未就学児をもつ保育士に対する保育料の一部貸付】

<貸付対象>
次のすべてを満たす方
  • 京都府内の保育所又は認定こども園(ともに公立は除く)に、新たに週20時間以上勤務する方
  • 京都府内(京都市を除く)の保育所又は認定こども園(ともに公立は除く)に、
    週20時間以上雇用されていて、産後休暇または育児休業から復帰する方
  • 京都府福祉人材・研修センターの保育人材届出制度に登録を行う方
<貸付額>
保育料の半額(2万7千円以内、勤務を開始した月から最長1年)

ウ【未就学児をもつ保育士の子どもの預かり支援事業利用料金の一部貸付】

<貸付対象>
次のすべてを満たす方
  • 京都府内の保育所又は認定こども園(ともに公立は除く)に、勤務する(している)方
  • 未就学児を持ち、保育所等の利用に加えて、就労先の園での早期勤務や時間外保育などに従事するために ファミリー・サポートセンター事業その他の子どもの預かり支援に関する事業を利用する方
  • 京都府福祉人材・研修センターの保育人材届出制度に登録を行う方
<貸付額>
子どもの預かり支援に関する事業を利用した料金の半額
(年額12万3千円以内、最長2年)

エ【保育補助者雇上費貸付】

<貸付対象>
  • 京都府内(京都市を除く)の保育所及び幼保連携型認定こども園(地方公共団体が運営するものを除く)
  • 「きょうと福祉人材育成認証制度」の宣言又は認証事業所及び上位認証事業所であって、貸付により保育士の業務負担改善に取り組む計画があること
  • 1~3のすべての条件を満たす保育補助者を新たに雇い上げること
    1. 週20時間以上の勤務をすること
    2. 保育士資格の取得を目指していること
    3. 【保育補助者の要件】次のいずれかに該当する者とする
      1. 保育所及び幼児連携型認定こども園で保育業務に従事した期間がある者
      2. 家庭的保育者
      3. 子育て支援員研修を修了した者(勤務開始後に受講予定である者を含む)
<貸付額>
年額295万3千円以内(3年を限度)

ア、イ、ウは2年間の継続勤務で全額返還免除!


貸付には一定の要件があります。詳しくは京都府福祉人材・研修センター(電話番号075-252-6297)までお問合せ下さい。

保育士就職準備金貸付事業(手引き・様式).pdf
未就学児保育料の一部貸付事業(手引・様式).pdf
未就学児預かり利用料金の一部貸付事業(手引・様式).pdf
貸付要綱(3種類).pdf
貸付要綱細則(3種類).pdf