就職者の声

障がい分野

障がい分野50代・女性・Yさん

就職活動で重要視したことや、特に頑張ったことは?
50才からの転職だったので、最後の職業にしたかったです。細く長くできる事はないかなあと考えていました。自分が得意としている手作りの分野で何かできる事が仕事になればいいなあと思っていた所が1番のポイントです。
家に近い所で働きたいのもとても重視しました。すぐに行って帰れるのはとても大事です。1日の時間をむだなく使うという事は長く働ける基本だと思います。
京都府福祉人材・研修センターを利用した感想をお願いします。
まったくこんな場所があるとは知らなかったです。(すみません)
「福祉」と聞くと「介護」かなと思っていました。いろんな福祉と言う意味があったのですね。少しですが15年ぐらいボランティアをしています。その事がきっかけで今回の仕事につけたのですが、「仕事」となると重いかなと考えていましたがそんな事は全く無かったです。人材センターの方にもその内容も話せて良かったです。
就職活動中の皆さんへ一言アドバイスをお願いします。
「福祉」と考えてしまうと「ちょっとなあ」と思うかも知れませんが、自分のできるちょっとの仕事がいろんな人を助けたり喜ばれたりしていける事も「福祉」の仕事の様な気もします。今、実習生の方と販売の仕事をしています。沢山の実習生の方との出逢いは今の私の宝物です。とても毎日楽しく働かせて頂いております。

障がい分野30代・女性・Oさん

就職活動で重要視したことや、特に頑張ったことは?
就職先については自分の経験を活かせるかどうかを再優先にして探しました。また職務経歴書の作成に注力しました。これまでの実績をふり返り、採用担当者に人材として認識してもらえるよう表現を工夫しました。
京都府福祉人材・研修センターを利用した感想をお願いします。
福祉人材・研修センターでは相談員の方が親身に話を聞き、励ましてくださるので心強く思いました。ささいな質問にも丁寧に答えていただき感謝しています。
就職活動中の皆さんへ一言アドバイスをお願いします。
面接先の情報は予め調べた上で、担当者に積極的・建設的な質問をすると自己アピールにもなり、採用面接が有意義な時間になると思います。
書類提出や面接の日時(期限)を守ることは当然ですが、丁寧にすれば自分の気持ちにもゆとりが生まれます。体調管理も十分にして頑張ってください。

連絡先

社会福祉法人 京都府社会福祉協議会 京都府福祉人材・研修センター
〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入ル清水町375 ハートピア京都 地下1階
TEL:075-252-6297  FAX:075-252-6312
【開所時間】月曜~金曜 9時~17時 (祝日・12/29~1/3をのぞく) ※予約不要