2017年度 福祉の仕事まるわかりツアー(Bコース)レポート

みなさま、こんにちは!
京都府社会福祉協議会 福祉人材・研修センターです。
先日、9月22日(金)に『福祉のしごと まるわかりツアー』のBコース日程が催されました。

この日のコースは
午前 : 社会福祉法人 青谷福祉会 特別養護老人ホーム ヴィラ稲荷山
午後 : 社会福祉法人 同和園 特別養護老人ホーム 同和園
でした。

それでは、レポートしますっ!

午前:社会福祉法人 青谷福祉会 特別養護老人ホーム ヴィラ稲荷山

みなさん、京阪 鳥羽街道駅に集合し、近いので徒歩で現地まで移動しました。

事業所に到着後、最初に事業所・法人概要の説明です。


そのあとは早速見学開始です!DSC04042.JPG
現場の職員さんの話を聞きながら事業所の様子を順次見学して回ります。

見学のあとは、質問のコーナーです。参加者の皆さんは思い思いの質問を職員の方にぶつけ、質問と回答の熱いやり取りが繰り広げられていました。DSC04048.JPG午前のコースはどこも昼食を職員の皆様と一緒に食べることになっています。
DSC04054.JPG↑この写真、見学者と職員さんが交互に座っています。
いろんな職員さんとけっこうざっくばらんに話が出来るので、仕事の質問をしたり、たわいもない世間話をしたり、美味しいご飯をいただいたり様々でした。


昼食の後は帰り支度をしてみなさんに挨拶をしてお別れです。
ヴィラ稲荷山のみなさま、ありがとうございました!

午後:社会福祉法人 同和園 特別養護老人ホーム 同和園

午前の施設を出て、同和園に向かいます。DSC04082.JPG
↑ジャンボタクシーはこんなの。

京都府には『きょうと福祉人材育成認証制度』という制度がありまして各事業所は
宣言、認証、上位認証のステータスをもっています。 詳細はこちら

認証上位認証
(この見学ツアーの時点で上位認証法人はたったの5法人)

同和園さんは現場のインカム・タブレットなど業務のICT化にも取り組んでいます。

施設についたらまずは午前同様に事業所・法人概要の説明を聞きます。DSC04060.JPG

説明をひととおり聞いた後は事業所内の見学です。

エレベーターの中でも説明を欠かさない熱心な職員さん。案内人の鏡ですね。DSC04063.JPG

案内されているときでも見学者は遠慮なく質問できる雰囲気があるので、一方向のコミュニケーションではなく会話をしながら穏やかな雰囲気の中で見学は進みました。

調理室も見せていただきました。調理室はどこの事業所にもあるわけではありません。DSC04069.JPGご利用者さんの様子も見学させてもらえました。DSC04073.JPGこういうところは自分が働いている姿を想像する助けにもなりますね。

午前の事業所はランチタイムが職員さんとの交流時間でしたが、午後はティータイムが用意されています!DSC04079.JPG

おしゃれですね。これ、街中のカフェに移動したのではなくて事業所の中にあるんです。DSC04077.JPGこの時間は見学者と職員さんたちで和気あいあいとお話をしました。
働く環境や勤務時間のことなど、気になることを質問できたと思います。
けっこうざっくばらんな話が出来る機会でして、同和園には職場恋愛で夫婦で働いている方がいらっしゃるそうです。

各テーブル話が盛り上がりつつ、出発時刻がきたので同和園を後にしました。
同和園のみなさま、ありがとうございました!

おわりに

このツアーは福祉職場について理解してもらいたく企画しています。
少しでも福祉職場の疑問を解消するきっかけになったと思います。

参加された皆様、ご対応いただいた事業所の皆様、ありがとうございました。